FC2ブログ

2010年のバラたち イングリッシュローズいろいろ

また面倒臭がってあちこちから適当に集めてきました^^;
だって寒くてPC前ったら冷蔵庫のよう。
というか、今日は半日ショッピングに出かけていたのです。
日曜日の大型ショッピングモールはとても混んでいますね。


さて。
The Countryman ザ・カントリーマンです。
かわいいんですよ・・・が、夏以降ちょっと不安な状態に陥っています。
奮発して高価な活性液を使ってみています。

okiniirier2010100512050.jpg

Lilian Austin リリアン・オースティンはバラ友さんのブログで見せていただいて・・・。
ひらっと感がすごく好きなのです。

okiniirier2010100515029.jpg

Emily エミリーは、屋上で師匠に選んでいただきました。
花付き抜群で、今もまだ蕾がいくつかついているのです。

okiniirier2010100517035.jpg

Barbara Austin バーバラ・オースティンは一季咲です。
でも本当に素敵な花なんですよ。

okiniirier2010100518012.jpg

Rosemoor ローズムーアはとても好きなイングリッシュローズの一つです。
暑さに弱くて育てにくいということで、昨夏にやはり弱ってしまいました。
でもまだ生きてます。

okiniirier2010100519126.jpg

Brother Cadfaelブラザー・カドフィールは伸びます。
びゅーんと。
せっかくシュートピンチしたのにそこからまたビューんと1本伸びて。
そのまま放置しました^^;
さて今年はどんな剪定にしたらよいものか。

okiniirier2010100522235.jpg

Mary Webb メアリー・ウェッブ。
花はクリーム色から白くなります。
なんとなく気に入っています。

okiniirier2010100522243.jpg

The Pilgrim ザ・ピルグリムはHC からの救出苗。
調子はいま一つかな。
本当は伸びるんだものね。
ちんまりと植わっています^^;

okiniirier2010100524109.jpg

Shropshire Lassシュロップシャイア・ラスは一重で大きな花。
つる性で大きな赤い実がなります。
今植わっているところで咲くと庭の外を向いてしまうけど…ましょうがない。

okiniirier2010100526110.jpg

Lordly Oberon ロードリー・オベロンは1年目はとても元気に成長したわわに咲きました。
その年の大雨で花壇が水没してそれ以来状態は今一つ。
とても素敵なバラなので頑張ってほしいです。

okiniirier2010100526041.jpg

Morning Mistモーニング・ミストも大好きです。
ちょっと変わった色です。
これも調子はいま一つ・・・というのは。
今年植え替えのときになんと蝉の幼虫3匹を発見したのです。
その前の年には根っこが鉢底穴から地面にいってしまうほど元気だったのに。
鉢土を全取り替えしないで半取り替えで2年過ごして幼虫も大きくなっていたようです。

okiniirier2010100527164.jpg

ま、元気なのもあれば今一つのもあります。
今年はどんなふうに成長してくれるでしょうか。
あれこれ試しながらのんびりお世話していこうと思います。

コメント

非公開コメント