FC2ブログ

見ないふりして

・・・でもやっぱりなあ。
船置き場の裏側。
ドクダミジャングル><

踏み込むのもちょっと怖い。
頑張りましたよ・・・。
すっきりさっぱり。
またすぐいっぱい生えてくるけどね。

見ないふりして・・・気にはなってるんだけどなあ・・・ってとこ。
結構ある・・・(_ _|||)


s100709008.jpg

ま、気を取り直して。
ルドベキアがきれいです。
きれいっていうか元気です・・かな。

s100709011.jpg

たぶん3種類あります。
あと2種類去年植えたんだけど出てこなかったなあ。
まあ、しょうがない、お気に召さなかったのね。

s100709014.jpg

「沈黙の春」をぼちぼち読んでいます。
これが書かれたのが40年以上も前なんだよね。
その頃と今を比べてみるとどうなんでしょう。

たった1種類の草を枯らすために除草剤を撒く。
たった1種類の虫を殺すために殺虫剤を撒く。
それによっていったい何種類の植物や生き物が死ぬのだろう。
・・・ということを考えてもみない、気付いてもいない。
山もり積んだドクダミの前で。
そんなことを考えました。
この達成感は自分でむしらなきゃ味わえないぞ。
え、そんなもの味わいたくないって?
こりゃまた失礼(笑)

コメント

非公開コメント

おはようございます^^
農作業に忙殺されて、庭の草むしりは週末作業になってしまって
全然・・・草の生長に追いつきません><
見てないふり・・・気づかないふり・・・そんなとこ、増えてきました。
これから、もう一汗かいてきます~。

沈黙の春。読みました。
40年も前の本だと思えないほどですよね。
知らなかったことばかりで、怖くなりながら読みました。
故意的に何かを排除しようとしたり
殺したりしようとすることで生態系が崩れていく様が
怖くて。
怖くても目を向けなくてはいけないことなんでしょうね。

Bloomさん

Bloomさん、こんばんは。

ああ、やっぱり。
農作業のほうでお忙しいんだなあと思っていました。
今の時期草の成長は早いですもんね。
毎日むしっていたって、減ったような気がしませんもん^^;
今日も、この前むしったばかりの場所にドクダミがしれっとした顔で生えていてがっかりでした。
本当に早いです。

沈黙の春、読んだのですね。
ずっと読もうと思いながら、あちらこちらで断片だけを見たりして。
通して読むのは初めてです。
怖いですね。
本当に怖い。

ここら辺りの農家さんは結構平気で殺虫剤とか除草剤とか薬撒きしていて。
朝でも夕方でも、昼間でさえも。
昔っからの習慣?
義父も全然気にならないようです。
私は庭に関しては断固抵抗してますけど。
以前は時々やられました(/_;)・・・留守中とか・・・。
分かるっちゅうに・・・ですよね。