FC2ブログ

今日で10月も終わりです

10月31日。
明日から11月。
あと2ヶ月で今年も終わります。
2ヶ月しかないのか、2ヶ月もあるのか・・・。

草もあまり伸びないので、のんびりと庭仕事です。
庭はこんな感じ。

s-2009年10月28日0202

勝手に生えてきたバラ達は実をつけて。
まん丸で小さくて真っ赤で。

s-2009年10月28日0248

わずかに咲いてるのはER。
これは鉢植えのカンタベリー。
いいでしょ~、これ^^

s-2009年10月28日0301

それからそれから。
左が開きかけのヴェルティージュで、右が咲いて何日目かのエフルラージュ。
切っちゃったのよねえ・・・。
まだ蕾はあるけどね。

s-2009年10月28日0294

チビが学校閉鎖だし。
いつ誰が罹ってしまうかわからないので。
平日のお出かけは短時間。
いつお迎え要請の電話がかかってもいいように・・・。
今年は子ども達が学校へ行っている間にふらっとバラ園へ・・・というのは無理ですな。
まあ、そんな年もあるか。

コメント

非公開コメント

おはようございます。

昨日のお返事をつい先ほど読みましたので、今しがた《アド街》検索しておりました。
今日の三郷には嵐が来ますね;
IKEAのランチは魅力だけど、主人は興味ないことには一切付き合わない人なので、やっぱり今日は一人でMOVIXです。

カンタベリー。いいですよ。欲しいです。
昔のオースチンのカタログでは、それはそれはべた褒めのコメントで載っており、
杉戸には花付き蕾み付きが鎮座ましまして、流し目をしておりましたのでどうにかこうにか振り切ってまいりました!
うちにはシュロップシャイアラス(アがつくほうにあらず)、ザ・ナンと一重半八重のERがあるのですが、よくあるERとは一線を画す上品さが堪りません。(樹はじゃじゃ馬で上品とは程遠いのも堪りませんケドw)
このところ古いERの復活が見られるので、ちょっとうれしくもあるのですがちょっとした優越感がなくなるのも寂しく。なんて勝手なんでしょうねw

ヴィルティージュにはテラコッタがしっくりきますね。
どんな鉢にしようか考えてたのですが、あっちゃんの写真にインスピレーション頂きましたw
焼き色の濃い、斑っ気のあるやつを探す旅に出ます。

観てきました。

何故、彼があのタイミングで召されなければならなかったのか・・・
若いときに何度かチャンスはあったはずなのに、一度もコンサートに行かなかった自分を責めました。
初めから終わりまで、泣きとおし、体を揺らし、彼が伝えようとしたすべてを逃すまいと、こんなにのめり込んで観たのは久しぶりです。

マイケルを知らない人、世代の子供にも、
《作り上げる》《表現をする》というドキュメンタリーとしても観て欲しいと思いました。
DVDでもいいけど、彼が表現したかったスケールを体感するなら、劇場で観た方が絶対にいいです!

今日は劇場半分くらいしか入ってなくてちょっと寂しかったなー。

はるにれさん

はるにれさん、こんばんは。

映画、観てきたのですね。
私たちの世代では知らない人はいないマイケル。
でも・・・どこかで・・・早く召されてしまうような気がしていました。
ただ・・・歳をとったマイケルが想像できませんでした。

カンタベリー、いかがですか?
蕾みつき(笑)
シュロプシャイアラスもいいですね。
相当なじゃじゃ馬です。
実もたくさんつけてくれるし・・・今、お酒に漬け込んであるんですよ。
ローズヒップ酒。
ザ・ナンは、うちのはいまひとつ元気がないのですが・・・好きな花です。
たしかに最近古いERが手に入りやすくなってきましたね。
でもね、私がずっと欲しいと思っているマウンテンスノーとスノウドンはまだどこからも手に入れられません。
どっかで始めないかしら・・・見かけたら教えてくださいね。

やはりバラの家型ロサウィルスの所為でしょうか;
同じ品種をターゲットにしています。
勿論これからも、あらゆる所をつついていくつもりですので情報は共有しましょうw

何かを得る為には、諦めねばならぬこともある
ってことで、《蕾み付き》は見なかったふりを決め込んで、杉戸でERの写真は一枚も撮らなかったんですよ。地雷つつかないで~w;

あっちゃん、こんばんは♪
昨日はぱお吉さんとバラ園に行ってきました。
あっちゃんはバザーの仕度でお忙しいって。
チビちゃんの学校閉鎖もありましたものね。
春に、またご一緒できますように。
スノードン、ブログのお友達の記事に
駒場さんで買ったって見かけたことがあるのですが
もう、扱っていないのでしょうね。

はるにれさん

はるにれさん

やはり同じ品種を探しているのですね。
マウンテンスノーは京成バラ園へ行くと見ることはできるのですが、スノウドンはまだ実物を見た事さえありません。
ただ、ルゴサの血を引くものということで手元に置ければなあ・・・と思っているのです。

私の場合は「出会いは運命」、「我慢は身体に毒」、「突っ走れオトコマエ路線」を身上としているので欲しいものに出会ったらポチ or お持ち帰りです^^;
だんだん鉢の間隔が狭くなっています・・・。

葉月さん

葉月さん、こんばんは。

バラ園はいかがでした?
咲いてましたか?

今年はもう踏んだり蹴ったりで・・・。
なかなか出かけられません。
とにかくダンナがいない平日はおとなしく近所で過ごさなくては。
できればもうお迎え要請なんて来て欲しくないんだけどなあ。

今年はご一緒できそうにありません・・・残念だよ~~~(ToT)