FC2ブログ

どうなんでしょうかねえ・・・

ここらあたりの高校入試が、色々変りましてね。
調査書ってやつに書くいろんなことが点数化されることになったらしいんですよ。
例えば・・・委員会の委員長をやると何点。
部活で大会でいいところまで(?)いくと何点。
部長をやると何点。
ボランティア活動も点数化。

s-2009年7月5日0003

どうなんでしょうかねえ。
きっと本当にやろうと思ってやっている子と、点数の為にやる子と出てくるんでしょうねえ。
学校で毎年行われるボランティアの活動も点数になるから参加する。
それって何か違う気がするけど。

s-2009年7月5日0012

ゆとり教育も学校選択制もほんとよくわかんない。
いったい誰が「いいこと」だと思ってやってるんだろうか。
現場を知らない?
・・・少なくとも私の周りのPTAの「P」は最初っからいいとは思ってないようだったけどな・・・。

s-2009年6月29日(2)0420

今日は学校行事的ボランティアに行って来ました。
これは毎年参加することにしています。
だって学校の草むしり。
ミミズ1匹にきゃあきゃあ言ってんじゃねえよ・・・とか思いながらむしってくるのです^^;


1)ゴーヤの大きくなる速さったら
2)草が伸びて隠れそうなフクロウ
3)鳥の絵に惹かれてまたこんなプレートを買ってきてしまった
   目立つところには置かないけど

コメント

非公開コメント

ばんわ~♪

あっちゃん、ハ~イ♪
「点数」に置き換えるとその子供達の事がよくわかるんだろうか?
ま、あたしゃ昔っから「先生」っていう人達の考えている事がよくわかんないから(笑)

「コトリもの」・・・
あっちゃん好きだよね~♪
ぱお吉んちも随分増えたんだよ、今度遊びにおいでね (^_-)-☆

おはようございます
あっちゃんも もぐり込んで上を向くのが好きだね・・(笑)

ゴーヤが順調ですなぁ
収穫が楽しみ ゴーヤチャンプルで夏バテ解消!
でも キュウリ系(?)は毎日観察してないと オバケみたいになちゃいますよ

同感!

点数化ですか・・。
何だか読んでいて腹立たしくなって来たよ。
日本の教育これでいいのか。

奉仕活動なんかも心から参加できる子供の『心』を育てるべきだと思う。
今の殿のクラスの子供達を見ていてすごく感じていた事。
優しくないって事。
結局その『優しくない』子供達の親も同じく『優しくない』の。

子供達が大人になる頃の社会。。。
すごくかわいそうだなって思います。


ミミズ一匹に・・・って笑っちゃった^^



お庭の置物♪
さりげなく置かれているんだろうな~~♪

いつか絶対お庭お邪魔させて貰うんだ^^
で、その時ここで見たフクロウやプレート^^
アラちゃんとか・・^^
見つけた時は感動だろうなぁ♪


我が家もやっとこ2番花が咲いて来たよ^^
ちょっとかわいそうな姿だけど・・・・・







悲哀と癒しと

こんにちは。

まるで育成ゲームのようですね。
先生として個人的な評価をつけた子供の責任取りたくない人が、点数化を考えてるだけじゃないですかねぇ。
いかに機械的に効率よく、さっさと学校から子供を送り出すかって感じ。

外仕事をしていると登下校中の学生の、親や大人には絶対に話さないような会話を耳にすることが多々あるんですけど、
この間は衝撃的でした。
放課後に集まった中学2年男子がどこに遊びに行くかとか、進学の話をしている時に
「とうじんぼうにいきてー」
「なにそれ?店?」
「自殺の名所」
「いいねー。どこにあるの?」
と盛り上がっているのですよ。

切ないです。
その日私はあっちゃんのバラの写真に慰めてもらいましたけど、彼らはきっと何の慰めもないまま日々を過ごしているのかもしれませんね。

今日のガーデングッズも素敵!
私も鶏やすずめのモチーフには滅法弱いです。
そして《目立つところに置かない》。これもわかる~。
でも《置かない》以前に、勿体無くて仕舞い込んでしまっているものもダンボールに3箱あります;進呈してもいいくらい・・・

ぱお吉さん

ぱお吉さん、こんばんは。

なんだかねえ・・・よくわかりませんね。
誰が決めてるんでしょうかね。

でも結局、子ども達には「委員会をやれ」、「ボランティアには参加しろ」・・・と言うのが合言葉になりつつありますよ・・・。

今年は春にお邪魔できなかったからね。
そのうちお邪魔させていただきま~す。

時平さん

時平さん、こんばんは。

そりゃもう潜り込んだり片足立ちで乗り出したり・・・いろんな格好で撮っていますよ^^;

ゴーヤ、まだ2個しかならないのです。
花はたくさん咲いてるんだけどなあ。
でもまたこれからですよね?

乙姫さん

乙姫さん、こんばんは。


そうそう、そうなのよ・・・腹立たしい。
心はどこへ・・・って思うよね。

昨日の学校の草むしりも「ポイントが付くから来た」とはっきり言って参加している子がたくさんいました。
このやり方がどう評価されるのか・・・気になるところです。

そっか、優しくない子供の親はやっぱり優しくないんだね。
「親の顔が見てみたい」ってよく言うけど、そういうことだね。

いつかきっと遊びにきてね。
で、全部見つけてちょうだいな^^
アラちゃんと、小鳥たちと、ウサギと・・・。



はるにれさん

はるにれさん、こんばんは。

そうなんですよ、ポイント化することで、細かい、でも大事なことが落とされていくような気がするんです。
昔は先生方があちこち飛び回って、高校に行ってくれたり、内申書にも色々書いてくれたりしていたのに、今、うちの辺りではそうじゃないです。
ポイントにはならないけどその子のいいところ・・・受験の足しにはならないんですね・・・。

子ども達も、日々大変なのでしょうね。
どこかによりどころがあることを願います。

ところで、ところで・・・ダンボール3箱ですか。
それはすごいです。
うちはまだ数えるほどしかありませんので全部使用中です^^
でもさびたり腐ったりしてしまうのかもしれません。
それがちょっと心配です。